英ポンド週間見通し:弱含みか、EU離脱協定案否決を警戒してポンド売り継続も

米ドル・円相場はやや円高方向に振れており、この影響でポンドの対円レートは伸び悩んだ。先週の取引レンジ:142円85銭−145円64銭。 □弱含みか、EU離脱 ...

情報元 - 英ポンド週間見通し:弱含みか、EU離脱協定案否決を警戒してポンド売り継続も | マーケット速報 | 企業情報FISCO

英ポンド週間見通し:弱含みか、EU離脱協定案否決を警戒してポンド売り継続も | マーケット速報 | 企業情報FISCO
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る