豪ドル週間見通し:弱含みか、早期利上げの可能性低下や米中懸念で売り優勢

先週の豪ドル・円は軟調推移。対中強硬派のライトハイザー通商代表部(USTR)代表が米中貿易協議の責任者になることや、中国通信機器大手ファーウェイCFO ...

情報元 - 豪ドル週間見通し:弱含みか、早期利上げの可能性低下や米中懸念で売り優勢 | マーケット速報 | 企業情報FISCO

豪ドル週間見通し:弱含みか、早期利上げの可能性低下や米中懸念で売り優勢 | マーケット速報 | 企業情報FISCO
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る