後場に注目すべき3つのポイント~中国経済や米利上げの影響など懸念再燃も[FISCO]

ここまでの取引レンジは、ドル・円は113円87銭から114円09銭、ユーロ・円は129円30銭から129円65銭、ユーロ・ドルは1.1353ドルから1.1369ドルで推移した。

情報元 - 後場に注目すべき3つのポイント~中国経済や米利上げの影響など懸念再燃も[FISCO] | 為替ニュース | Klug FX(クルークFX)

後場に注目すべき3つのポイント~中国経済や米利上げの影響など懸念再燃も[FISCO] | 為替ニュース | Klug FX(クルークFX)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

トップへ戻る